埼玉県蕨市のリノベーション|SOUKEN

「オリエンタルヴィンテージ」
親世帯・子世帯それぞれの世帯に合わせた空間づくりで、お互いにストレスのない快適生活を目指しました。
まずは家の顔となる外回り。外壁は左官仕上げの壁に木のルーバーをぐるりと回し、アクセントがありつつも落ち着いた印象に。家の第一の入口となる門扉は「アイアン×木」でつくり、モダンな雰囲気へと大変身しました!
玄関に入ると海外のような特大の窓から光がたっぷりと入り、とても明るい玄関ホールとなっています。ランダムに貼った土間のタイルはさりげない可愛らしさを演出。アイアンフレームのガラス扉に使ったアンティークガラスは、流れのある泡入りガラス。とても味のある個性的な扉で、インパクトは絶大です!
フロア材はヴィンテージ加工にこだわり、色味やムラ感など試行錯誤!やっと理想にたどり着いた、唯一無二のものとなりました。そんなフロアを引き立てるグレーの壁やところどころに散りばめた差し色が、オリエンタルムード漂う、とてもすてきな空間になりました。


DATA

所在地 埼玉県蕨市
施工規模 35.7坪(118u)
施工範囲 全面改装

仕様

内壁 ほたて漆喰、FARROW&BALL
天井 ほたて漆喰
桐・パイン(ヴィンテージ加工)
造作家具 キッチン・洗面台・テーブルセット・ソファ・TVボード・玄関収納